読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 日光街道ヘロヘロ旅

旧日光街道を歩いています。

粕壁宿再訪

日付が変わって昨日になりますが、春日部散歩に行ってきました。\(^-^)/

まずは、牛島の藤。
日光街道歩きの粕壁宿では遠すぎて、立ち寄ろうとも思わなかったです。(^-^;
しかし、国の天然記念物に指定されているので、気にはなっていました。
ちょっと旬が過ぎてしまって、しおれている花房があったものの、なかなかの咲きっぷり。
藤棚の下にいると、藤の匂いでむせます(笑)。
f:id:nikkokaido:20160502002609j:plain

続いて、花より団子。
春日部市ご当地グルメとして「春日部やきそば」なんてものがあって、粕壁宿を歩いた時にいただいたけど、今回は「藤うどん」です。
うどんが紫色。
春日部市はマンホールの図柄が藤になっているし、牛島の藤を見たら、やはりお昼ご飯は藤うどんでしょ(笑)。
f:id:nikkokaido:20160502002746j:plain

そして、再訪のメインイベントは小淵山観音院の円空仏祭。
観音院の円空仏は「小渕観音院円空仏群」として、県の有形文化財と指定されています。
普段は埼玉県立歴史と民俗の博物館に寄託されているので、観音院では拝観できません。
粕壁宿を歩いた後に、博物館にフラッと立ち寄れば拝観できるかな?と検索したら、当の観音院でゴールデンウィーク期間中に公開されるということを知って、問い合わせて伺いました。
3年前、東京国立博物館の「飛騨の円空」展に行ったことがありますが、博物館の展示よりも、やはりお寺の本堂に安置されている方がしっくりきます。
f:id:nikkokaido:20160502002808j:plain

おらが粕壁宿を歩いたのが3月。
円空仏を拝観するのに再訪したけど、ゴールデンウィーク中はフツーに拝観できるので、粕壁宿を歩くなら今でしょ。
ただし、日までなので、お早めに。
f:id:nikkokaido:20160502002830j:plain